産学連携事例

 

 

 「産学連携支援事業」で活動する産学連携支援コーディネーターは、全国各地において、産学連携による研究開発を支援するため、ニーズ・シーズの収集・提供、マッチング支援、研究開発資金制度の紹介・取得支援、商品化・事業化支援等を実施しています。

 これまでの活動状況、支援事例等について、ご紹介します。ご参照頂き、技術相談等を行う際の参考にしてください。

 


 産学連携コーディネートモデル事例

 本事業において支援を進めている案件の内、5案件について、コーディネーターや関係者へのヒアリング等を行い、コーディネーターの支援を通じた研究計画の展開や産学連携の展開の推移、地域における技術の普及、事業創出の可能性等をモデル事例として整理しました。

 こちらをご参照下さい。

 

 コーディネーターの活動状況紹介

 各地域で活動しているコーディネーターの内、13名に活動状況や産学連携に対する思いなどを執筆してもらいました。

 こちらをご参照下さい。

 

 ブラッシュアップ支援事例

 本事業のコーディネーターは、活動の一つとして、競争的研究資金等の申請書のブラッシュアップ支援を行っています。

 こちらをご参照下さい。

 

 コーディネート活動参考資料

 本事業では、事業全体の一体的な活動のため、コーディネート活動の質の向上のため、参考資料を作成してきています。

 こちらをご参照下さい。